5月22日(日)、第52回和歌山ブロック大会白浜・田辺大会を開催いたしました。

(記念式典:紀南文化会館、記念事業:扇ヶ浜カッパーク)

昨年度は新型コロナウイルス感染症のため、実地と配信のハイブリッドで開催されたブロック大会ですが、本年度は満を持して実地でのフル開催となりました。当日は晴天にも恵まれ、数多くの皆さまにご参加いただき大盛況のうちに大会を終えることができました。誠にありがとうございました。

 02.開会宣言 - 曽根英貴 03.ブロ長挨拶 - 曽根英貴 04.森理事長挨拶 - 曽根英貴 05.大会キー伝達式 - 曽根英貴 01.紀州龍神 - 曽根英貴 06.閉会宣言 - 曽根英貴

[記念式典]

紀州龍神による圧巻のパフォーマンスではじまった記念式典は、谷本実行委員長の開会宣言を皮切りに、長年ご尽力くださった物故会員の皆さまの追悼、そして、坂本ブロック会長、主管である白浜・田辺青年会議所の森理事長の挨拶と続き、開催エリアの首長様方を中心とした来賓の皆様から心温まる祝辞を頂戴いたしました。

式典の後半では、次回大会の開催地として決定した御坊青年会議所への大会キー伝達式が執り行われ、曽根委員長の閉会宣言を持って無事に閉会となりました。

 12.職業体験6 11.職業体験5 07.職業体験1 - 曽根英貴 08.職業体験2 - 曽根英貴 09.職業体験3 - 曽根英貴 10.職業体験4 - 曽根英貴

[記念事業]

午後から開催された記念事業では、「故郷発見!職業体験スタンプラリー」と銘打って、地域の子供たちを対象とした職業体験イベントを実施いたしました。近隣エリアで活躍する企業の皆さまや講師の先生方にご協力いただき16のブースを出店、子供たちが楽しく地域の職業に触れる機会を提供できました。途中、不手際もありご不便をおかけした場面もあったかと思いますが、大きな問題もなく開催できたのは皆さまのおかげです。

最後に、ブロック大会にご臨席くださいました来賓の皆さま、また、ご祝電にてお祝いのメッセージを贈ってくださった皆さま、記念事業を中心に大会にご参加くださった地域の皆さまに篤く御礼申し上げるとともに、和歌山ブロック協議会メンバーと一丸となって大会を支えてくださった主管である白浜・田辺青年会議所メンバーおよび、和歌山県内各地青年会議所メンバーに感謝いたします。

今後も私たちは地域のため、そこに暮らす皆さまのために様々な運動・活動に取り組んでまいりますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

皆さま、本当にありがとうございました。

#和歌山ブロック協議会 #日本青年会議所 #和歌山県 #JCI #青年会議所 #和歌山ブロック大会 #イベント #職業体験 #紀南文化会館 #扇ヶ浜 #カッパーク