長崎ブロック協議会のHPへようこそ!

委員会の紹介

  • HOME »
  • 委員会の紹介

S__29949969

 

○委員会紹介
青年会議所の理念への共感を高め、組織力を向上することを目的に活動します。

○事業名
・ブロック連携、行動化のための上質な情報提供
・青年会議所へ入会していただくための普及活動の支援
・ブロック連携、多様性のある組織の確率に関する事業

○委員長
大島 雄太(諫早青年会議所)

btn_click

 

S__29949966

 

○委員会紹介
若年層への政治参画を促すことを目的とする事業や、日本青年会議所が独自に持っている研修プログラムの受講推進や会員教育を推進する委員会です。

○事業名
・会員教育事業
・JCプログラム受講推進事業
・政治参画意識向上に関わる運動の実施

○委員長
小林 辰彦(長崎青年会議所)

btn_click

 

S__30064642

 

○委員会紹介
中期ビジョン策定の支援とフォローアップ。また、多様性を認め尊重しあえる価値観を醸成します。

○事業名
・ブロック連携 中期ビジョン策定支援とフォローアップ
(中期ビジョン:青年の目線が取り入れらた、まちの発展のための施策 )

・地域におけるダイバーシティ、インクルージョンのさらなる推進
(ダイバーシティ:多種多様なバックグラウンドを持つ個人が組織の中にいること)
(インクルージョン:個々人の多種多様性を認め、それが活かされている状態)

○委員長
深堀 直樹(長崎青年会議所)

btn_click

 

358277

○委員会紹介
近年、日本国内では地震、台風、豪雨、豪雪など予測不可能な災害が多発しており、⾧崎県内でも台風や豪雨による被害が発生しています。このような災害の被害を最小限にするために、⾧崎県民の皆様の防災・減災意識をより一層高める取り組みを行います。 また、いざ災害が発生したときに円滑に情報収集や支援活動を行うためには、日頃から関係諸団体との連携関係を構築・強化する必要があります。そこで、県内の各青年会議所や関係諸団体と持続可能な防災・減災のためのネットワークを構築し、連携のさらなる強化に取り組みます。

○事業名
・災害に強い地域づくりの推進する事業
・災害プラットフォームとしての関係諸団体との連携のさらなる強化

○委員長
馬場 章廣(佐世保青年会議所)

btn_click

 

358275

○委員会紹介
総務広報委員会の担いは3つあります。

①長崎ブロック協議会の役員会・会員会議所会議の会議設営と議事録の作成。(総務)
②長崎ブロック協議会はじめ県内の青年会議所の活動や運動を発信。(広報)
③長崎県内の在籍しているアカデミー会員(入会年度2018年以降の入会の若いメンバー)を対象に、青年会議所の運動や活動の目的や意義の理解を深め、地域発展へと導くリーダーを育成する事業を構築。

当委員会では、日本青年会議所では珍しく女性メンバーが半数以上在籍しています。委員会開催も夜だけではなく、日中の昼のじかんに行っています。活動自体が楽しくできるように心がけています。今からでも、興味を持った人はいつでも出向をお待ちしています!

青年会議所に入会がまだの方(で20代30代の人)は入会のご案内もしています。ぜひ!一緒に活動しましょう。

○事業名
・【ブロック連携】共通プラットフォームを活用したブロックアカデミーの開催に関する事業。

○委員長
木下 紗菜栄(大村青年会議所)

btn_click

 

 

S__29949971

○委員会紹介
各委員会の議案を確認し、公益社団法人として正確な事業ができているかの確認と、日本青年会議所への報告を行う委員会。

○局長
江川 賢祐(島原青年会議所)

 

PAGETOP
Copyright © 長崎ブロック協議会 All Rights Reserved.