どうも!突然ですが!僕の将来の夢は…
東京や札幌等、
東日本の都市の百貨店で…

『阿波・徳島物産展』

を開催したい!
徳島ブロック事務局次長の関山です!

「なぜ僕は遠く離れた北海道の名産品や銘菓を知っているのか?」

そのアンサーとしては…

「徳島の百貨店で北海道物産展に行っていたから!(←食いしん坊だしな)」

だったらもう!東京で徳島物産展やろうよ!
いっそのこと、東日本の都市制覇しちゃおうよ!
だって、東日本の人達は、

「スダチってどう使うんですか?」

なんて言うんだぜ?!ノビシロしかないやんっ!

…というわけで、(←いつもその展開だよね)

今回は『ブロック協議会』がテーマ。(←真面目だねぇ、真面目だよぉ)

徳島県のJCは、
前回のブログでも書いた通り、
7つの県内の青年会議所から成り立っているわけでして…

小松島青年会議所(竹ちくわ、鱧、ちりめん)
阿南青年会議所(たけのこ、伊勢海老、阿波牛)
鳴門板野青年会議所(ワカメ、鯛、ハマチ、鳴門金時、人参、蓮根)
阿波池田青年会議所(日本酒、祖谷そば、そば米)
吉野川青年会議所(とうもろこし、美〜ナス、梅酒)
美馬青年会議所(みまから、半田素麺、椎茸、)
徳島青年会議所(徳島ラーメン、大野海苔、カリフラワー)

まさにオール徳島!
これだけ名産品が集まれば物産展は成功間違いなし!
徳島の名産品!美味しいんですよ〜。
じゃ、なかった!笑(←食いしん坊バンザイ!)

これらの7つの青年会議所の代表が集まったのが
徳島ブロック協議会なんです!(何度でも言うよ〜)

徳島県の人口は約70万人。
まさに!!今こそ!!
オール徳島で挑まないといけない状況に。
まずは40歳までのメンバーで構成された徳島の青年会議所が一丸となって!
オール徳島で全国に名を轟かせよう!
というわけです。

東京ブロックは24の青年会議所…
埼玉ブロックは30の青年会議所…

単純な数では負けていますが、
人口換算すれば7つの青年会議所は熱い!
みんなで結束すれば必ず四国・徳島も対抗できるはず!
ほなって!名産品ばっかりやもんっ。(←そーだ!)
まだまだ徳島認知度の低い東日本に!
是非!徳島の名前を轟かせよう!
オール徳島で頑張ろう!!
全ては徳島ブロック協議会から!!
ほんまに!ノビシロしかないよ!!

。。。

えっ!?
昔、沖縄に旅行行ったときに!?
国際通りの土産物屋の店員さんに!?

「お兄さん、どこから来たの?」

って尋ねられたら、
「徳島です!!!」と答えたら!?

「あー!あの闘牛の有名なとこね!!」って…

それ、それ、

徳之島(鹿児島県)ですからーーーー(泣)
(↑ほんまの話しやからなぁ!怒)

沖縄にも徳島をアピールしとかなあかん!!!

って、木村事務局長に言うときますぅーーー!!!笑

結局まだまだ徳島はもっともっとアピールせな!あかんけん!(県)

徳島ブロック協議会一丸となって頑張ります!!!