1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

新年のご挨拶

2024.01.01
2023.12.31
blank

 明けましておめでとうございます。

 私は、公益社団法人日本青年会議所 中国地区協議会 2024年度会長の職をお預かりする椎木謙太と申します。

 2024年度の日本青年会議所は「親切心が織りなす豊かさで笑顔あふれる未来」を基本理念に掲げ、中国地区協議会の基本理念を「親切心が呼び起こす、誰一人取り残さない中国の実現」とさせていただきました。そして、中国地区協議会の運動としては、①会員拡大と定着のための理念共感拡大プロモーターの活用、②防災・レジリエンスに関する事業、③JCカップ地区予選大会、④地区コンファレンス、⑤褒賞審査会の実施を考えています。

 2023年度は新型コロナウイルス感染症が第5類感染症に移行されたことに伴い、生活や地域経済のアップデートを余儀なくされました。しかし、青年会議所が、リーダシップの開発と成長の機会の提供を通じ、若きリーダーの国際的ネットワークを先導する組織であり続けることは変わりありません。

 私たち中国地区協議会は、中国地区内各地青年会議所のサポートとともに、出向いただいた会員を地域のリーダーへ成長させることに1年間邁進していく所存です。

 結びとなりますが、皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。一年間よろしくお願いいたします。

令和6年元旦

公益社団法人日本青年会議所 中国地区協議会 

会長  椎木謙太

中国地区協議会 新着情報

S__15908927_0
S__15908922_0
S__15859720_0
S__15613967
LINE_ALBUM_240329鳥取ブロック会頭公式訪問_240402_1
LINE_ALBUM_240327第2回会員会議所会議_240402_1
S__15450125
LINE_ALBUM_鳥取ブロック-ボーリング大会_240321_1
blank
S__15343632_0