1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

1966年(昭和41年)11月、国際青年会議所の世界大会(JCI世界会議)が日本で2番目の地として京都で開催されました。
その翌年の1967年(昭和42年)1月20日~22日、社団法人日本青年会議所通常総会が京都にて開催されました。以来、『京都会議』と呼ばれるようになりました。

サマコン(サマーコンファレンス)とは、公益社団法人日本青年会議所の運動を広く発信するために、各界を代表する著名な有識者をお招きし、政治・経済・社会など様々なジャンルのフォーラム・セミナーを開催する場です。

2312271629
2312271626
2312271629

公益社団法人 日本青年会議所

近畿地区協議会

近畿地区協議会の様々な取り組み

S__7766155-1
S__65331362_0
会長初心のコピー
40
2のコピー - 35
BL_HPバナー_
2024年アイキャッチ画像
IMG_2852
2のコピー-21-3-1
55-2-1
会長と運営専務
LINE_ALBUM_会頭訪問_240207_1
2C5A50178FB26F964E48040FB5192C4CFC2E5902
IMG_4272
S__458211330_0
S__458874887_0
LINE_ALBUM_公式訪問 彦根_240315_1
67
1 3 4 5 9

近畿地区協議会について

公益社団法人日本青年会議所

近畿地区協議会

2024年度 会長

東野 篤史 君

(一般社団法人守口門真青年会議所 )

スローガン

 

blank

 

基本理念

新たな価値でイノベーションを起こし


豊かな日本をリードする近畿の確立

地域が描く未来について

【描く地域の未来(長期的なビジョン)】
1970年に大阪万博が開催され近畿を起点とし、日本は高度経済成長を遂げました。そして再び2025年の大阪、関西万博を前にし、未来に向けた日本の進化の可能性が模索される中、近畿地区内89LOMの青年経済人が躍動し国内外で活躍する人財を生み出す機関としての機能を拡張され、日本経済の中核を担うとともに、文化や歴史、自然を有している近畿地区が、豊かな日本のロールモデルをつくり続ける中心となってリードする未来を創造します。

【2024年度の方向性】
各LOM及び所属するメンバーの利益増進を軸に、地域で活躍するリーダーの育成や、日本JCとブ ロック協議会の連絡調整機関としての役割を担っていますが、刻々と変化する社会情勢や環境によって、各地域でのニーズや課題は多様化しています。変化に適応する力と、流れを見極める高い視座を持ち、挑戦する気概と、実行力をもって近畿地区内の各LOMを牽引する模範となる組織へと昇華する必要があります。そして、JCではさまざまな機会が提供されることによりメンバーの知識や能力の開発を押し上げてくれます。多くのメンバーが主体となり、各地での運動が未来を切り拓く礎となり、近畿地区が日本国の発展に寄与するプレゼンスを示すことで持 続可能な近畿を確立します。

組織図

2024年度 公益社団法人日本青年会議所 近畿地区協議会 組織図

blank

近畿地区協議会の青年会議所
ブロック協議会

会議体・委員会紹介

未来組織共創会議
blank

議長 池田 将也
(所属:一般社団法人奈良青年会議所)

2024年度 職務分掌
□近畿地区連絡調整会議の実施
□理念共感拡大グランドデザインに関する事項
□Leader’s Academy の実施
□本会・地区・ブロックを横断した組織関連グループの交流機会の創出

経済共創委員会
blank

委員長 永井 健太
(所属:一般社団法人明石青年会議所)

2024年度 職務分掌
□地域の経済価値の向上につながる運動の推進
□近畿地区大会における地方創生フォーラムの実施
□大阪・関西万博に向けた機運の醸成に資する事業
□本会・地区・ブロックを横断した経済関連グループの交流機会の創出

地域力共創委員会
blank

委員長 津野 広志
(所属:一般社団法人寝屋川青年会議所)

2024年度 職務分掌
□を思いやるJCカップ U-11 少年少女サッカー近畿地区大会の企画・実施
□災害に備えた防災・減災の意識醸成に資する
□地域資源の魅力を発掘・発信する推進事業
□本会・地区・ブロックを横断した社会関連グループの交流機会の創出

グローバルマインド醸成委員会
blank

委員長 藤田 英子
(所属:一般社団法人和歌山青年会議所)

2024年度 職務分掌
□近畿地区の垣根を超えた GTS(グローバルトレーニングスクール)事業並びに推進の実施
□近畿地区大会における国際フォーラムの実施
□ASPAC カンボジア(アンコール)大会におけるブース出展
□本会・地区・ブロックを横断した国際関連グループの交流機会の創出

カンファレンス未来共創委員会
blank

委員長 姜 星輝
(所属:公益社団法人乙訓青年会議所)

2024年度 職務分掌
□近畿地区大会奈良大会の実施
□近畿地区大会奈良大会の主管締結式の開催
□近畿地区大会のテーマ策定
□近畿地区大会主管 LOM との連絡調整
□近畿地区大会の在り方に関する進捗状況の把握
□大会構築に関する支援運動

ブランディング共創委員会
blank

委員長 辻 貴博
(所属:公益社団法人水口青年会議所)

2024年度 職務分掌
□大阪・関西万博 2025の効果を波及させるためのプロモーション事業
□時代に即した共感を生むアウターブランディング
□発信力のある外部パートナーとの構築と発信
□理念共感をえられるインナーブランディング
□本会・地区・ブロックを横断した広報関連委員会の連携機会の創出

戦略総務委員会
blank

委員長 朝野 亘
(所属:一般社団法人西宮青年会議所)

2024年度 職務分掌
□近畿地区協議会が有するナレッジの整理とアクセシビリティの向上
□協議会および LOM への包括的な運動推進支援
□近畿地区大会奈良大会(式典)の実施
□近畿地区協議会主催の諸会議の設営及び運営
□本会総務委員会・財政審査会議及び規則審査会議との連携並びに協力
□本会・地区・ブロックを横断した総務関連グループの交流機会の創出

財政・規則審査委員会
blank

委員長 小原 卓也
(所属:一般社団法人尼崎青年会議所)

2024年度 職務分掌
□財政規律と財源を確保させるための指導、推進、支援
□公益法人会計の適正運用の管理
□年度予算案及び年度末決算書の作成
□監査担当役員・会計監査人との連携
□諸事業の予算及び決算の審査
□財政及びコンプライアンスに基づく諸事業・議案の精査及び審査
□本会財政審査会議及び規則審査会議との連携並びに協力
□本会・地区・ブロックを横断した財政・規則・総務関連グループの交流機会の創出

事務局
blank

事務局長 秋本 勇介
(所属:一般社団法人守口門真青年会議所)

2024年度 職務分掌
□会員会議所・日本 JC・ブロック協議会の情報管理
□諸事業議案の精査
□基本資料・役員名簿の作成
□事務局運営全般(各種補佐業務)

公益社団法人日本青年会議所
近畿地区協議会

〒570-0038
大阪府守口市河原町10-15 テルプラザ2F217
TEL : 06-6998-0781/ FAX : 06-6998-0782