2017年4月2日(日)、桜の名所で有名な岩倉市の桜まつりで、岩倉青年会議所さんが岩倉市内の小学生向けに、桜まつり写生大会~岩倉の魅力を伝える~を開催していると聞きつけたので、早速、子ども達を連れて、岩倉桜まつりに伺ってきました。この日は、まだ寒さも残り、3分咲きほどの桜の開花でしたが、天気にも恵まれたので、春を感じる気持ちの良い花見になりました。

岩倉桜1岩倉桜3

岩倉駅から5分ほど歩き、桜まつりの会場入り口付近に、岩倉青年会議所さんの特設ブースがありました。担当委員長さんにお話を聞くと、多くの小学生に、この岩倉の魅力を感じて欲しいと思いで、この写生大会も今年で9回続いている、という事で、昨年の参加者数がなんと約250名という大変な盛り上がりでした。早速、提出されていた写生画を何枚か拝見したところ、力強さを感じた描写力に大変驚きました。

入選作品の展示は、4月17日~5月1日はアピタ岩倉店に16点、5月1日~5月15日は岩倉駅地下通路に12点展示される予定とのことで、力作で入選を果たした本人はもとより、その親御さんもきっと誇らしげにそのお子さんの偉業を称えるであろうと感じました。

かき分けてしか歩けないくらいの人で賑わっている岩倉桜まつりで、このような事業を続けている岩倉青年会議所さんの姿勢に学ぶべき点が多くあったと感じたと共に、これからの岩倉青年会議所さんの市民との関わり合い方に目が離せません。

岩倉桜2