「ビジネスは世界を変える!~愛知の企業から持続可能な国際社会へ~」


【 事業開催趣旨 】
__
国際連合で2015年に採択された持続可能な開発目標では、企業等との連携を通じた課題解決が目標として設定されました。世界的にも企業活動を通じた国際貢献が求められている中、豊富な産業構造を有する愛知の企業と国際貢献を新たに結びつけることは、新たなビジネスチャンスとなり、持続可能な国際社会の実現にもつながると考えます。
__本事業は愛知県内企業を対象に、それぞれの企業がもつ強みと国際貢献活動を結び付け、事業化に向けた新しいビジネスモデルを立案していただきます。立案にあたり専門家講師による講義や、実践的なアドバイスを通じて参加企業様へのサポートをさせていただきます。そして、9月9日に豊田スタジアムにて開催される企業プレゼンテーションにおいて立案内容を発表していただき、その取組みを様々な業種の企業に広げていきたいと考えております。 __趣旨をご理解いただき、是非ご参加いただきますようお願いいたします。


【 開催日 】
第1回 国際貢献ビジネス立案セミナー  2017年7月2日(日) 10:00~14:15
第2回 国際貢献ビジネス立案セミナー  2017年8月5日(土) 10:00~14:15
基調講演 企業によるプレゼンテーション 2017年9月9日(土) 10:00~11:15


【 会場 】
「第1回・第2回 国際貢献ビジネス立案セミナー」
___住所:愛知県青年会館 第7会議室 名古屋市中区栄1丁目18-8
「基調講演・企業によるプレゼンテーション」
___住所:豊田スタジアム 豊田市千石町7丁目2


【 対象者 】
愛知県内にて事業活動を行っている企業(法人化していない企業の参加も可能です。)


【 申込方法  】
下記申込用紙をダウンロードしていただき、必要事項を記入しメールまたはファックスにて返信してください。
__メール:aichi2017.kokusai@gmail.com   FAX:(0532)54-7779 __
__ダウンロード:国際貢献ビジネス立案セミナー申込書 PDF  ワード
__申込締切:2017年6月21日(水)まで


【 講師 】
第1回国際貢献ビジネス立案セミナー __
__
住友理工株式会社 CSR部長 戸成司朗氏
__独立行政法人国際協力機構(JICA)中部国際センター 民間連携事業担当
__特定非営利活動法人国際協力NGOセンター事務局長 若林秀樹氏
第2回国際貢献ビジネス立案セミナー
__一般社団法人BOP Global Network Japan代表 金沢工業大学講師 平本督太郎氏
基調講演、企業によるプレゼンテーション
__住友理工株式会社 CSR部長 戸成司朗氏
__一般社団法人BOP Global Network Japan代表 金沢工業大学講師 平本督太郎氏


【 注意事項 】
・申込者は参加要項の内容について十分理解し、同意されたものといたします。
・多数の申込みがあった場合は抽選にて参加企業を決定いたします。
・参加可否につきましては主催者より6月23日(金)までにご連絡いたします。
・第1回セミナー、第2回セミナー、プレゼンテーション、全ての事業にご出席ください。
・セミナーには、1企業最大5名までご出席いただけます。
・参加者の立案したプランの知的所有権については、参加者に帰属します。
・参加企業名、立案モデル名、立案モデルの概要及び事業開催中の画像を、愛知ブロック協議会ウェブサイトやSNSにおいて公開させていただく場合がございます。
・本事業の参加費は全て無料です。ただし、事業会場までの交通費・調査費・通信費およびその他の費用については、各自ご負担ください。


【 参加するメリット 】
・専門家による講義、アドバイスを受けることができます。
・ビジネスを通じた立案モデルを考えていただくことにより、本業の強化と新たな機会の創出に繋がります。
・事業終了後、希望する企業はクラウドファンディングによる資金確保や、青年会議所会員企業とのマッチングなど、立案モデルの実現へ向けたサポートを行います。
・企業プレゼンテーションにおいて取組内容を報告していただくことにより、企業のPRへと繋がります。


【 主催 】 公益社団法人日本青年会議所 東海地区 愛知ブロック協議会
【 後援 】独立行政法人国際協力機構(JICA)中部国際センター
【 後援 】特定非営利活動法人国際協力NGOセンター
【 後援 】一般社団法人BoP Global Network Japan
お問合せは国際力溢れる愛知創造委員会(aichi2017.kokusai@gamil.com)まで youkou1youkou2

↓↓↓↓↓是非Facebookページへのいいねをよろしくお願いします!↓↓↓↓↓