(一社)丹羽青年会議所では通年事業として、まちの教育委員会と連携して出前事業を行っております。

001

小学生高学年の授業の時間を頂き、丹羽JCメンバーが先生役となって環境について教えています。

002

私達の住む丹羽の地は五条川のきれいな桜の元春には大口桜まつり、木曽川沿線の緑地公園ではサイクリングロードに多くの人が集まります。

003

004

 

丹羽のきれいな川はこのまちの宝であることを子どもたちにも知ってもらい、環境問題に関心を持ってもらう目的で開催しております。

005

本年は扶桑町の山名小学校5年生と大口西小学校の4年生向けに出前事業を行いました。

006

川の水をきれいに保つために、油を流さず適切な処理方法を知ってもらうよう、廃油を使ってエコキャンドルを作りながら楽しく学ぶ機会としました。007

エコキャンドルの作り方

008

キャンドルを入れる好きな形の容器を準備します。

009

瓶に好きな色のクレヨンを刻んで入れます。

010

温めた廃油に凝固剤をいれます。

011

瓶に凝固剤を入れた油を入れて、クレヨンを溶かします。

012

冷ましたら、きれいな色のエコキャンドルの出来上がり♪

013

今年は、丹羽JCのメンバーでキャンドルタワーをつくって並べて点灯してみました。

014

小学生の元気な笑顔も見ることができて楽しく学ぶ良い機会となりました。

015