スポーツマンシップNAGOYAフェス

現在、日本の障害者数は780万人を超えています。近年、制度や環境のバリアフリー化が図られ、物質的な障壁は取り除かれつつありますが、多くの障害者と健常者の間には依然として精神的な壁が存在しています。相互理解の少ないままに同じ社会に生きていることで、社会的弱者となりやすい障害者は健常者に比べて活躍する機会が限られています。また、相互理解の欠如は障害者に対する誤解・差別・偏見を生み出すもととなり、ひいては自分とは違う他者を受け入れられない社会に発展する危険性をもはらんでいます。
そこで、障害者と健常者を隔てる壁を取り除き、両者が相互理解を深め、多様性を受け入れられる精神を身につけるために公益社団法人名古屋青年会議所はノーマライゼーションをテーマにスポーツフェスティバルを開催します。当日はオリンピック・パラリンピックで活躍した方々をお招きし、相互理解を深めるための対談をしていただきます。そして、実際に一緒に汗を流しお互いが認め合い理解することで明るい豊かな社会の実現になるのではないかと考えます。
是非とも、ご家族ご友人をお誘い合わせの上、多くの方々のご来場を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

日時

11月19日(日) 受付10:00 開会11:00 閉会16:00

開催場所

メイン会場(第1部:オープニング、第2部:対談)
Tonarino(トナリノ)
住所:名古屋市北区名城1-4-1(名城公園内)
電話:052-325-3121

メイン会場(第3部:障害者体験・スポーツ、第4部:クロージング)
愛知県スポーツ会館
住所:名古屋市北区名城1-3-35
電話:052-991-9151
※雨天時は第1部・第2部の実施会場を愛知県スポーツ会館に変更します。

サブ会場(ジョグラン)
名城公園マラソンコース
住所:名古屋市北区名城1丁目2-25
電話:052-913-0087

23130573_1495116160542766_2681070670079816723_n

23131961_1495116157209433_7593068415005797515_n

 

詳しい内容は名古屋青年会議所までお問合せ下さい。