昨日7/3(水)に金沢市文化ホールにて『多子社会の実現に向けた国民討議会並びに第25回参議院議員通常選挙に向けた公開討論会』が開催されました。
当日は多くの方にご来場いただきまして誠にありがとうございます!

17時から国民討議会が開かれました。少子高齢化に人口減少が予測される中、起こることが考えられる問題について、多子社会の実現へ向けて考えることで、解決策についてグループワークを通じて討議を行っていただきました。82名の方に御参加いただきまして、熱い討論が交わされました。

また20時より参議院議員通常選挙を前に、2名の立候補予定者にお集まりいただき、「消費増税」、「日本の成長戦略としての少子化対策」、「社会保障制度の持続可能性と国民の負担」の3テーマについて、それぞれ考える政策について討論していただきました。今回の機会を政治選択の参考としていただき、投票に行っていただきたいと思います。