九州発のSDGs金融を日本の地域再生の柱とするために「~SDGs Innovation HUB金融分野への取り組み始動記念シンポジウム~」開催のお知らせ

日時 :2019年9月10日(火)
受付開始:14時30分
開  会:15時00分
閉  会:17時00分
会場 :エルガーラホール 中ホール(福岡県福岡市中央区天神1-4-2)
主催:公益社団法人 日本青年会議所 九州地区協議会
後援:九州経済連合会、公共政策調査機構、福岡証券取引所、福岡財務支局(予定)
対象者及び参加員数
定員150名:一般のみなさま、金融関係者(金融機関、取引所、業界団体)、政府および自治体、マスコミ関係者、九州地区の青年会議所会員他若手経済人等(順不同)
入場料:無料

【開催要領】プレスリリース

第1部 基調講演

【講演1】「SDGs実現に資する金融エコシステムの構築に向けて」(20分)

講師:池田健三郎氏(公共政策調査機構理事長、経済評論家・政策アナリスト)

【講演2】「持続可能な金融エコシステムにおけるファイナンスの役割と展望1:多様化するエクイティ・ファイナンス、企業経営、その資金調達と証券取引所 - 投資する側、投資される側双方に必要なSDGsの視点が、地域イノベーションにつながる予兆」(20分)

講師:勝尾修氏(東京証券取引所上場推進部 課長)

【講演3】「持続可能な金融エコシステムにおけるファイナンスの役割と展望2:リスクマネーの供給と地方創生について - 新たなSDGsInnovationファイナンスのHUBに期待されるインパクト」(20分)

講師 村井毅氏(日本証券業協会 常任監事)

第2部 パネル・ディスカッション

テーマ:「九州発のSDGs金融 - SDGs Innovation HUBの金融分野への取り組み - を日本の地域再生の柱とするために」(60分)

【パネリスト】
勝尾    修 氏(東京証券取引所上場推進部 課長)
村井    毅 氏(日本証券業協会 常任監事)
御友重希 氏(野村総合研究所 主席研究員<財務省より官民交流>、前金融庁 国際政策管理官)
中島    土 君(日本青年会議所常任理事・九州地区協議会会長)
【ファシリテーター】
池田健三郎氏(公共政策調査機構理事長、経済評論家・政策アナリスト)