新型コロナウイルスに関しまして24日、厚生労働省、専門家会議において「これからの1~2週間が、急速な拡大に進むか収束かの瀬戸際」とする見解が発表されました。さらに「教育機関、企業などの事業者に対しても感染の急速な拡大を防ぐために大切な役割を担っています。それぞれの活動の特徴を踏まえ集会や行事の開催方法の変更移動方法の分散、リモートワーク、オンライン会議などのできうる限りの工夫を講じるなど協力してください」との見解文をうけ、公益社団法人日本青年会議所北陸信越地区富山ブロック協議会の活動においても2週間ほどの自粛とさせていただき、会議におきましてはWEB会議に変更、事業におきましては延期とさせていただくことを検討しております。
また、その後の対応につきましては、政府や自治体などの見解を踏まえて判断していきたいと考えております。皆様方のご理解を宜しくお願い申し上げます。