新年あけましておめでとうございます。
謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
平素は公益社団法人日本青年会議所東北地区青森ブロック協議会に格別なるご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。
メンバー、県民の皆様方には、清々しい新春をお迎えのことと心からお慶び申し上げます。

東京オリンピック・パラリンピックが行われる2020年度は、多くの国民がその熱気に包まれることが予想され、また、多くの訪日外国人が日本の魅力を感じていただけるチャンスとなる一年になります。
青森県においても近年大きな成果を上げている農畜水産業や観光資源を中心にしたインバウンドの活性化による地方創生がさらに前進していく一年としていかなければなりません。
また、現在の青森県は平均所得の低さや健康に対する意識の低さなどあらゆる面で課題が多く残っております。
外から見た魅力だけでなく、青森に住み暮らす人々にとってより魅力的な地域を目指すためには、青森に住む喜びと幸せ、青森に住む誇りと自信を県民が感じることができる地域にしていかなければなりません。

本年度の青森ブロック協議会は「挑む青森 楽しむ青森」のスローガンのもと、青年世代らしく希望溢れる未来を思い描き前向きに、笑顔で目の前の課題に挑んでいける運動を県民の皆様とともに展開してまいります。

家族、会社、地域、そして自分自身。
全てが笑顔になるように。

結びとなりますが、本年度が皆様にとりましてさらなる飛躍と笑顔溢れる一年になりますことを心よりご祈念申しあげ新年の挨拶とさせていただきます。