事業名称

3月例会

申請LOM

公益社団法人 川内青年会議所

事業に至る背景

毎月行う例会は、青年会議所の活動で最も基本的で重要な会合です。全メンバーが集まり、青年会議所活動の意義と目的を再確認するため、定款第7章第54条に基づき開催します。また、ひとづくりアワーを開催し、対外対象者を招き、青年会議所のことを知っていただき、メンバーおよび対外対象者に学びを提供し、一人ひとりが成長してもらい、メンバーには会員拡大の参画意識を高めてもらうことが重要です。
世界的なコロナウイルス感染拡大による影響で各イベント集会等自粛する動きがある中で、限られた環境下でも日常生活、青年会議所運動、活動を行っていくためにも時代に則した組織運営が求められます。

事業の目的

青年会議所活動の意義と目的を再確認するとともに、取り組んでいる運動・活動の内容を共有しJAYCEEとしての意識を高めることで、公益社団法人川内青年会議所の円滑な運営を図ります。また、ひとづくりアワーを開催し、講演を通じて会員拡大の参画意識を高めます。
限られた環境下でも日常生活、青年会議所運動、活動を行っていくためにも新たな手法にチャレンジすることで青年会議所活動の意義と目的を再確認します。
また、WEB会議システムについて理解し、推進することで時代に即した公益社団法人川内青年会議所の円滑な運営に繋げます。

事業概要

世界的なコロナウイルス感染拡大による影響で各イベント集会等自粛する動きがある中で、
限られた環境下でも日常生活、青年会議所運動、活動を行っていくためにも時代に則した
組織運営が求められ、新たな手法で3月例会にチャレンジすることで青年会議所活動の意義と目的を再確認する。
新たな手法としてWEB会議システムを使用しての例会を実施し、WEB会議システムについて理解し、推進することで時代に即した公益社団法人川内青年会議所の円滑な運営に繋げます。

結果・影響(LOM、社会)

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い1か所に集まることが難しい中、WEB会議システムという限られた環境下で3月例会を開催することができました。
また、例会内にてWEB会議システム(ZOOM)の説明をすることでメンバーへの周知に繋げることができました。

協力団体

無し

事業風景3月例会-1