4月3日土曜日、第4回役員会が高知の地で開催されました。

昨今の感染者増加傾向にある状況に対応して、会場はカンファレンスガイドに従い、

マスクや消毒、検温はもちろんの事、

飛沫防護板による座席のソーシャルディスタンスを確保したうえでの開催いたしました。

S__178880521

DFA8FA19-2797-42B8-B093-84E9068C481B S__23347202

今回の役員会には本会より内部会計監査人グループ渡邊直樹君がオブザーバーとして

参加していただきました。

 

久しぶりの集会型による役員会ということもあり、意見が飛び交い

とても有意義な役員会だったと感じています。

顔と顔を突き合わせての会議の重要性を改めて気づくことができました。

今回の役員会で本年度の防災事業の肝となる

みんなで助け合える四国!みんたす情報集約システム制作事業

の議案が審議可決されました。